北九州市小倉南区 BS9レガシィ 車高調 DSCプラス アライメント 光軸 調整 RECS施工 北九州 小倉 ワイズガレージ

サブページメイン画像

  • HOME
  • パーツ取付
  • BS9レガシィ 車高調 DSCプラス アライメント 光軸 調整 RECS施工 北九州 小倉

BS9レガシィ 車高調 DSCプラス アライメント 光軸 調整 RECS施工

 当店をご利用いただき誠にありがとうございます

BS9 レガシィアウトバックにお持込にて車高調とDSCプラスの取り付けです。

まずは内装を外してアッパーマウントのナットを緩めていきます。

続いてフロント側のナットも緩めていきます。

今回取り付けるBLITZの車高調とDSCプラスのキットです。
取付説明書をよく読み作業を始めていきます。

純正のサスペンションを外していきます。
スバル車は純正でキャンバーボルトがついているので位置をしっかり確認して作業に入ります。

フロントは後からDSCのモーターを装着するのですが、リアは最初からモーターを装着しないと後から取り付けられないので取付説明書をしっかり読まないと大変な事になります。
サクサク交換して車高はメーカーの基準値に設定しました。

そしてモーターを取り付けたのですが、フロントのモーター配線を室内に入れるのが思ったよりかなり大変。純正配線がかなり多いので通常のルートでは入りませんでした。
他の場所を探してなんとか室内まで持っていけました。

後はユニットの取付と配線処理なんですが、ここでもユニットを取り付ける場所を探すのに苦労しました。ユニットを水平に動かない様にしないといけないのですがなかなか場所が見つからない。見つけたとしても配線が届かない。などいろいろ試行錯誤してなんとか取り付ける場所を決めました。
そして動作確認してキットの取り付けは終了です。

その後アライメント、光軸調整を済ましRECSの施工をしました。


またのご利用をお待ちしております。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お気軽にお問い合わせください。
お電話またはメール・LINEにて承ります。

お電話でのお問合せは
093-777-6313
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

パーツ取付の他のページ