北九州市小倉南区 GDJ150 ランドクルーザープラド フォグランプユニット取り付け ワイズガレージ

サブページメイン画像

  • HOME
  • パーツ取付
  • GDJ150 ランドクルーザープラド フォグランプユニット取り付け

GDJ150 ランドクルーザープラド フォグランプユニット取り付け

 当店をご利用いただき誠にありがとうございます

GDJ150 ランドクルーザープラドに商品お持ち込みにてフォグランプの取り付けで入庫です。

 取付商品

まずは商品を確認します。

 ステー、フォグランプユニット取付

以前当店でJAOSのバンパーガードを取り付けさせて頂いたのですが、そのバンパーガードにフォグランプ用のステーを取り付ける事ができます。
しかも今回お持ち込み頂いたJAOSの商品を専用アタッチメントで固定できるのでキッチリ取り付ける事ができました。

 ユニット配線

フォグランプユニットの取り付けが終わり配線作業に入ります。

 配線図

キットの中には配線図や取り付け説明もしっかり記載されているのでわかりやすいです。

 配線引き込み

エンジンルーム側の配線が終わりスイッチを取り付ける為に車内に配線を引き込んでいきます。
3本の配線に配線カバーもついているので引き込みにくいのですがなんとか作業を進めます。

 スイッチ取付

スイッチ取付の為に穴あけ加工があるので内装を外して作業します。
穴あけ寸法等もしっかりと取付説明書に記載されていました。

 取付完了

作業が終了しあとは点灯確認です。

 点灯確認

点灯確認を行いましたが、純正よりかなり明るく視認性が上がると思います。

 点灯切替チェック

こちらのお車には純正でもフォグランプがあり、フォグランプを増設する事は可能なのですが同時に3つ以上点灯すると違法になります。そのため純正と増設のフォグランプが同時点灯してはいけないのでお持ち込みのキットに入っているリレーを使用して同時点灯できない配線作業をしています。
切替も問題なくできているので作業終了となりました。



またのご利用をお待ちしております。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お気軽にお問い合わせください。
お電話またはメール・LINEにて承ります。

お電話でのお問合せは
093-777-6313
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

パーツ取付の他のページ