北九州市小倉南区 ミライース エンジンオイル エレメント交換 ダイハツ メンテナンス ワイズガレージ

サブページメイン画像

  • HOME
  • 整備・車検
  • ミライース エンジンオイル エレメント交換 ダイハツ メンテナンス

ミライース エンジンオイル エレメント交換

 当店をご利用いただき誠にありがとうございます

ダイハツ ミライース オイル・エレメント交換でのご入庫です。

 リフトアップ

オイルレベルを確認してフィラーキャップを緩めたらリフトアップします。

 使用オイル

キャッスルオイル SP 0W-20

 抜き取り

オイルパンドレンプラグを取り外し下からエンジンオイルを抜き取ります。

 オイルエレメント取り外し

同時にオイルエレメントも交換です。
オイル交換2回中に1回、または走行1万キロ毎の交換をお勧めします。

 オイルエレメント締め付け

オイルエレメントは適正値でしっかりと締め付けます。
ほとんどの場合、パッキンがあたって3/4回転締め付けることが多いです。

 トルクレンチ

ドレンプラグもトルクレンチを使用して確実に締め付けます。
特にダイハツ車はトルク管理が適当だとネジ山が崩れやすいので注意が必要です。
最後にオイルを注入後、エンジンを始動してレベルゲージにて油量を確認したら作業完了です。

またのご利用お待ちしております。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お気軽にお問い合わせください。
お電話またはメール・LINEにて承ります。

お電話でのお問合せは
093-777-6313
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。